2015年11月16日 神奈川区神大寺小学校にて食育授業を行いました。

写真見出し
写真見出し2
写真見出し3
トピックス2015年11月16日 神奈川区神大寺小学校にて食育授業を行いました。
2015年11月15日、横浜市の食育教育の一環として、弊社社員が神奈川区の神大寺小学校で食育授業を行いました。
弊社では横浜市から依頼されて、年に4~5回小学生向けの食育授業を行っています。
当日は神大寺小学校の3年生4クラス、約120名を前にシニア野菜ソムリエの資格を持つ社員が野菜の流通や日本の野菜生産量など様々な話をさせて頂きました。市場取引(セリ)で使われる独特の符丁(ふちょう)や手やりを実践した際、生徒の皆さんはとても興味深々に学ばれていました。
授業後の質疑応答では野菜の目利きに関する質問が多く出たこともあり、子ども達の「 食」への関心が強くなったように感じます。
そのような中で、小学生の皆さんが「家に帰ったらお母さんに野菜のこと教えてあげるの」と自信たっぷりに答えてくれたことで、今日学ばれたことを今度はたくさんの人に伝えていけるようになってもらいたいと思います。

 

 

採用情報

採用情報

横浜丸中青果の採用情報になります。先輩スタッフへのインタビューがあります。

日本の農業を活性化し、日本の食を守ります

社長挨拶