低温卸売場

低温卸売場 当社は消費者の皆様の「食の安全」に対するご要望にお応えするため、横浜市中央卸売場南部市場の卸売場を全面低温化することにより、生産から小売までのコールドチェーンを確立することができ、消費者の皆様により安全・安心でかつ新鮮な野菜や果物をご提供しております。

施設概要

会社 低温卸売場:施設概要 横浜丸中青果株式会社南部支社
所在地 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1 横浜市南部市場
面積 4,062m²(高床部2,395m²・低床部1,667m²)
有効高 4m(施設内最大有効高)
特徴 管理温度+10℃ 高床部ならびに低床部個別温度設定管理可能